印刷(Windows/InternetExplorerでのみ動作確認済)

社団法人 物理探査学会 第124回(平成23年度春季)学術講演会


社団法人 物理探査学会
第124回(平成23年度春季)学術講演会


             会期  平成23年5月10日(火),11日(水),12日(木)
             会場  早稲田大学 国際会議場(早稲田キャンパス)
                   [東京都新宿区早稲田1-20-14]
                   [会場受付 電話:090-7214-7500(学会携帯)] 会場案内はこちら

    参加申込(講演会・交流会) 事前登録は4月25日まで
      会員:会員の方は会員ページ(こちら)
         ログインし会員サービス→オンライン参加登録システムでお申込み下さい
      非会員:非会員(一般)の方はこちら非会員(学生)の方はこちら

      講演会参加費
       一般:4,000円(事前登録),5,000円(会場登録)
       学生:2,000円(事前登録),3,000円(会場登録)
       事前登録:CD版及び冊子版の講演論文集を会場受付で配付(無料,冊子版は希望者のみ)
       会場登録:CD版を会場受付で配付(無料)し希望者に冊子版を販売(1,000円)
       (特別講演は参加費不要で一般の方にも公開)
      交流会参加費
       一般:4,000円(事前登録),5,000円(会場登録)
       学生:2,000円(事前登録),3,000円(会場登録)

    連絡事項
      (1)優秀発表賞について
      (2)発表者注意事項(発表者の方は必ずご覧下さい)


講演会プログラム

    5月10日(火)
        一般講演     第1会場  (第1会議室,3F)     10:00〜17:00
        一般講演     第2会場  (第2会議室,3F)     10:00〜17:00
        ポスターセッション・コアタイム 第3会場  (第3会議室(1),3F)    17:00〜18:30

    5月11日(水)
        一般講演     第1会場  (第1会議室,3F)     9:40〜12:00
        一般講演     第2会場  (第2会議室,3F)     10:00〜12:00
        総会            (井深記念ホール,1F)  13:00〜14:50
        特別講演          (井深記念ホール,1F)  15:00〜17:00
               座長:内田 真人(地球科学総合研究所)
               (1)「過去の巨大地震・津波の痕跡を探り,将来を予測する」
                   宍倉 正展(産業技術総合研究所) 
               (2)「2011年東北地方太平洋沖地震の前震・本震・余震と余効滑り」
                   平田 直(東京大学地震研究所) 
        交流会           (大隈ガーデンハウス)  17:30〜19:30

    5月12日(木)
        一般講演     第1会場  (第1会議室,3F)     10:00〜16:40
        一般講演     第2会場  (第2会議室,3F)     10:00〜16:40
        学会報告     第1会場  (第1会議室,3F)     16:40〜17:10
          東北地方太平洋沖地震に関わる緊急調査 物理探査学会

    機器展示
        5月10日(火)    展示会場 (第3会議室(2),3F)   10:00〜18:30
        5月11日(水)    展示会場 (第3会議室(2),3F)   10:00〜13:30
        5月12日(木)    展示会場 (第3会議室(2),3F)   10:00〜15:00


展示社(50音順)
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社,
応用地質株式会社
応用地震計測株式会社,
株式会社ジオファイブ,
株式会社テラ,
日本ナショナルインスツルメンツ株式会社
白山工業株式会社




2011年4月15日 公開
2011年4月19日 追加(特別講演演題,ポスターP-12,展示社)
2011年4月21日 追記(特別講演は参加費不要で一般の方にも公開)
2011年4月25日 追記(学会報告の内容),変更(資源探査5座長)
2011年5月09日 講演20,57キャンセル
2011年5月10日 講演24,40,P-11,P-12キャンセル

5月10日 第1会場

セッション [防災1]
座長 相馬 宣和(産総研)
 
5月10日 10:00〜10:20 1) ニューラルネットワークを用いた走時トモグラフィ [講演要旨]

○石山 智久・小田 義也(首都大学東京)
5月10日 10:20〜10:40 2) 微動H/Vを用いた2次元地下構造の推定に関する研究 [講演要旨]

○大野木 亮太・小田 義也(首都大学東京)
5月10日 10:40〜11:00 3) 地盤物性値及び状態量の変化がCoda-Qに与える影響の研究 [講演要旨]

○岡本 京祐・三ケ田 均・後藤 忠徳・武川 順一(京大院・工)
5月10日 11:00〜11:20 4) 微動探査法を用いて地下速度構造の調査 [講演要旨]

○凌 甦群(有)ジオアナリシス研究所),徐 佩芬・李 伝金・郭 慧麗・曹 雪峰・侍 文(中国科学院地質地球物理研究所)
5月10日 11:20〜11:40 5) 表面波探査および簡易微動アレー探査による盛岡市域の平均S波速度 −平均S波速度と詳細震度分布との関係− [講演要旨]

○山本 英和・岡田 浩之・佐野 剛(岩手大学工学部)
5月10日 11:40〜12:00 6) 微動探査による岩手県奥州市における地下S波速度構造の推定(その2) [講演要旨]

蟇目 智沙(岩手大学大学院工学研究科),○山本 英和・佐野 剛(岩手大学工学部)


セッション [防災2]
座長 山本 英和(岩手大)
 
5月10日 13:00〜13:20 7) 微動アレイ探査における複合モード解析及び適用事例 [講演要旨]

○馮 少孔・杉山 長志(中央開発),山中 浩明(東京工業大学)
5月10日 13:20〜13:40 8) 地震波干渉法によるグリーン関数抽出のための連続微動記録の処理方法の考察 [講演要旨]

○地元 孝輔・山中 浩明(東工大),諸井 孝文(小堀研),池浦 友則(鹿島),纐纈 一起・坂上 実(地震研),中井 正一・関口 徹(千葉大),小田 義也(首都大)
5月10日 13:40〜14:00 9) 微動の水平上下スペクトル比を用いた卓越周期と基盤の評価に関する検討 [講演要旨]

○福元 俊一(東京ソイルリサーチ),山中 浩明(東工大・院・理工)
5月10日 14:00〜14:20 10) 微動探査および地震波干渉法による駿河湾周辺地域におけるS波速度構造の推定 [講演要旨]

○大石 真梨子・山中 浩明・地元 孝輔(東工大・院・総合理工),山田 伸之(福岡教育・教育),津野 靖士(東工大・院・総合理工),坂上 実・纐纈 一起(東大・地震研)
5月10日 14:20〜14:40 11) マルコフ連鎖モンテカルロ法を用いた微動探査によるS波速度構造モデルの分解能の評価 [講演要旨]

○山中 浩明(東工大総合理工)
5月10日 14:40〜15:00 12) 微動解析による伝統構法の木造建物の動的耐震性能評価の方法 [講演要旨]

○毎熊 輝記・高屋 正(日本地下探査),小林 直太・吉田 壽壽(日本レトロフィット)


セッション [防災3]
座長 福元 俊一(東京ソイルリサーチ)
 
5月10日 15:20〜15:40 13) 米国アネス二酸化炭素地中貯留実験サイトにおける1坑井3成分アレイ観測AEデータの反射波を利用した解析 [講演要旨]

○相馬 宣和(産総研),ルートリッジ ジェイムス(ロスアラモス国立研)
5月10日 15:40〜16:00 14) PS検層及び鉛直アレー観測記録に基づく地盤のS波減衰定数の評価(その1) [講演要旨]

○小林 源裕・堤 英明(原子力安全基盤機構),安藤 誠・鈴木 晴彦・林 宏一(応用地質株式会社)
5月10日 16:00〜16:20 15) PS検層及び鉛直アレー観測記録に基づく地盤のS波減衰定数の評価(その2) [講演要旨]

○小林 源裕・儘田 豊・堤 英明(原子力安全基盤機構)
5月10日 16:20〜16:40 16) 2007年新潟県中越沖地震震源域の3次元速度構造モデルの検討 −柏崎刈羽原子力発電所直下の褶曲モデルの取り込み− [講演要旨]

○津田 健一・早川 崇(大崎総合研究所),植竹 富一・引間 和人・徳光 亮一(東京電力),南雲 秀樹(東電設計)
5月10日 16:40〜17:00 17) 遠隔非接触岩盤振動計測による岩塊の安定性評価法に関する検討 [講演要旨]

○斎藤 秀樹・辻 雅規・大塚 康範(応用地質),上半 文昭・村田 修(鉄道総研),馬 貴臣・沢田 和秀・八嶋 厚(岐阜大),深田 隆弘(JR西日本)



5月10日 第2会場

セッション [資源探査1]
座長 後藤 忠徳(京都大)
 
5月10日 10:00〜10:20 41) 海底熱水鉱床の電気的特性に関する考察 [講演要旨]

○真行寺 泰輔・齋藤 章・中山 圭子(早大・理工)
5月10日 10:20〜10:40 42) 海底鉱物資源を目的とするSquare-Array 電極配置の理論的検討 [講演要旨]

○木佐貫 寛・齋藤 章(早大・理工)
5月10日 10:40〜11:00 43) 海底資源探査を目的としたSquare-Array電気探査の基礎検討―海底計測用電極の製作とフィールド試験― [講演要旨]

○山下 善弘・東 宏幸・田子 公一・並木 久(応用地質),齋藤 章・中山 圭子(早稲田大学)
5月10日 11:00〜11:20 44) 海底熱水鉱床探査のための精密磁気探査システムの開発 −ベヨネース海丘における実海域試験− [講演要旨]

○佐柳 敬造・伊勢崎 修弘・原田 誠(東海大・海洋研),笠谷 貴史(JAMSTEC),松尾 淳(OYOインターナショナル),大西 信人(テラテクニカ),YK10-17航海 乗船研究者,海洋資源電磁気探査ツール開発 グループ
5月10日 11:20〜11:40 45) 海洋CSEM法における数値ハンケル変換の高精度化 [講演要旨]

○吉松 圭太・水永 秀樹・佐々木 裕(九州大学)
5月10日 11:40〜12:00 46) 中国内モンゴル赤峰市熱水鎮地熱地域での地球物理探査 [講演要旨]

○金 旭(吉林大学),江原 幸雄(九州大学)


セッション [資源探査2]
座長 佐柳 敬造(東海大)
 
5月10日 13:00〜13:20 47) 人工信号源電磁探査法の海底熱水鉱床への適用可能性 [講演要旨]

○今村 尚人・後藤 忠徳・武川 順一・三ケ田 均(京都大学工学研究科)
5月10日 13:20〜13:40 48) 電磁気探査における数値フィルタを用いたデータ処理 [講演要旨]

○永田 光・三ケ田 均・後藤 忠徳・武川 順一(京大・院・工学研),笠谷 貴史(海洋研究開発機構)
5月10日 13:40〜14:00 49) 遺伝的アルゴリズムを用いた磁気探査データの逆解析 [講演要旨]

○後藤 忠徳・今村 尚人(京都大学工学研究科),横井 康孝((株)海洋先端技術研究所)
5月10日 14:00〜14:20 50) 異方性を考慮した海洋電磁法の3次元インバージョン [講演要旨]

○佐々木 裕(九州大学工学)
5月10日 14:20〜14:40 51) 黄鉄鉱や磁鉄鉱を含む人工試料の複素比抵抗測定 [講演要旨]

○高倉 伸一(産総研),佐々木 裕(九州大学)
5月10日 14:40〜15:00 52) 時間領域IP法の2.5次元インバージョン [講演要旨]

○水永 秀樹・石永 清隆(九州大学大学)


セッション [資源探査3]
座長 田中 俊昭(九州大)
 
5月10日 15:20〜15:40 53) 坑井用途向けMEMSジャイロ方位計測装置の開発 [講演要旨]

○孫崎 太・森口 孝文・岩井 裕三・山口 和彦(住友精密工業)
5月10日 15:40〜16:00 54) MEMS重力センサの開発(1) [講演要旨]

○相澤 隆生(サンコーコンサルタント),大熊 茂雄・駒澤 正夫(産総研),松嶋 正和(三井造船株式会社),小山 光明・武藤 猛(日本電波工業株式会社),松岡 俊文(京大・院・工学研)
5月10日 16:00〜16:20 55) How to Make 4D Microgravity Method Become Much More Useful in Enhanced Oil Recovery [講演要旨]

○Alawiyah Susanti(京大、バンドン工科大学),Santoso Djoko・Kadir Wawan G.A.(バンドン工科大学),松岡 俊文(京大),Widianto Eko(PT. Pertamina),Dahrin Darharta・Setianingsih (バンドン工科大学)
5月10日 16:20〜16:40 56) 断層における高帯磁率と低γ線の対応 [講演要旨]

○吉村 辰朗(復建調査設計)



5月10日 第3会場

セッション [ポスター1]
座長 程塚 保行(日本地下探査)
 
5月10日 17:00〜18:30 P-1) 各種物理探査法の複合的適用による活断層構造調査-埼玉県櫛挽断層での適用事例(その2,地中レーダ探査)- [講演要旨]

○横田 俊之・山口 和雄・光畑 裕司・神宮司 元治・内田 利弘(産総研)
5月10日 17:00〜18:30 P-2) 各種物理探査法の複合的適用による活断層構造調査-埼玉県櫛挽断層での適用事例(その3,反射法地震探査)- [講演要旨]

○山口 和雄・稲崎 富士・横田 俊之・内田 利弘(産総研)
5月10日 17:00〜18:30 P-3) 概要調査の実証研究における岩石物理学的手法を用いた孔隙率及び浸透率推定の試み [講演要旨]

吉村 公孝(原子力発電環境整備機構),○下山 みを・小西 千里・東 宏幸(応用地質株式会社)
5月10日 17:00〜18:30 P-4) 反射法探査ソフトを用いたX-CTコアイメージ解析 [講演要旨]

○真田 佳典・伊藤 久男(独立行政法人 海洋研究開発機構)
5月10日 17:00〜18:30 P-5) インドネシアの地盤沈下を対象とした差分干渉SAR解析 [講演要旨]

○石塚 師也・辻 健・松岡 俊文(京大・院・工学研)
5月10日 17:00〜18:30 P-6) コンパウンド・マトリックス法による表面波分散曲線の計算 -異方性媒質に対する適用性の検討- [講演要旨]

○池田 達紀・松岡 俊文(京大・院・工学研)


セッション [ポスター2]
座長 中山 圭子(早稲田大)
 
5月10日 17:00〜18:30 P-7) 地震動コーダを用いたH/Vスペクトル比の逆解析による首都圏の深部S波速度構造の推定 [講演要旨]

○津野 靖士・山中 浩明(東工大),酒井 慎一・平田 直・笠原 敬司(東大・地震研),木村 尚紀(防災科研),明田川 保(神奈川県温地研)
5月10日 17:00〜18:30 P-8) 大規模並列計算機を用いた差分法による2003年宮城県北部地震の震源域における地震波伝播シミュレーション [講演要旨]

○新色 隆二・山中 浩明(東工大・院・総合理工)
5月10日 17:00〜18:30 P-9) 地震波干渉法を用いて推定した構造物の振動特性 [講演要旨]

白 潔・○小田 義也(首都大学東京)
5月10日 17:00〜18:30 P-10) 微動探査観測システム「i微動」等の開発 [講演要旨]

○先名 重樹・東 宏樹(防災科研),武留井 優子(三菱スペース・ソフトウエア),藤原 広行(防災科研)



5月11日 第1会場

セッション [土木2]
座長 今里 武彦(日本地下探査)
 
5月11日 9:40〜10:00 18) 近地自然地震を用いた地震波干渉法による地下構造推定に関わる適用性の研究 [講演要旨]

○白石 和也・阿部 進((株)地球科学総合研究所),高橋 亨((財)深田地質研究所),小林 源裕((独)原子力安全基盤機構),津村 紀子(千葉大学大学院理学研究科),堤 英明((独)原子力安全基盤機構),伊藤 谷生(千葉大学大学院理学研究科)
5月11日 10:00〜10:20 19) 強震動記録の自己相関解析による濃尾平野の構造推定 [講演要旨]

○渡辺 俊樹(名古屋大学・院・環境学研),清水 英彦(名古屋大学・理),飛田 潤(名古屋大学・院・環境学研),阿部 進・白石 和也(地科研)
5月11日 10:40〜11:00 21) 北上低地西縁断層帯における反射法探査 -中型振源EnviroVibeを用いた探査- [講演要旨]

○信岡 大・松原 由和(応用地質株式会社),楮原 京子(産業技術総合研究所),今泉 俊文(東北大学)
5月11日 11:00〜11:20 22) 超電導コイルを用いた電磁式バイブレータ震源の試作 [講演要旨]

村上 文俊・○黒田 徹・笠原 順三((株)地球科学総合研究所),奥村 嘉賀男・牛膓 義次・小菅 永二((株)超電導機構),佐伯 龍男・山根 一修(石油天然ガス・金属鉱物資源機構)
5月11日 11:20〜11:40 23) バイブロサイス同時発震による反射法地震探鉱データ取得作業の効率化 [講演要旨]

○新部 貴夫・阿部 進・溝畑 茂治・藤原 明((株)地球科学総合研究所),佐藤 比呂志(東京大学地震研究所)



5月11日 第2会場

セッション [廃棄物]
座長 佐々木 裕(九州大)
 
5月11日 10:00〜10:20 58) 二粒子モデルを用いた弾性波速度と電気伝導度との組み合わせ解釈−横須賀および幌延堆積軟岩地点での検層データへの適用例− [講演要旨]

○鈴木 浩一(電中研),吉村 公孝(原環機構),杉田 裕(原子力機構),安藤 誠・東 宏幸(応用地質)
5月11日 10:20〜10:40 59) 放射性廃棄物地層処分の概要調査に関する物理探査技術実証研究 [講演要旨]

○吉村 公孝・村元 茂則・石井 英一・土 宏之(原子力発電環境整備機構),近藤 浩文・鈴木 浩一・五嶋 慶一郎・冨田 一夫(電中研)
5月11日 10:40〜11:00 60) 幌延沿岸域における海陸接合MT法の2次元解析 [講演要旨]

○内田 利弘・上田 匠・光畑 裕司・横田 俊之(産総研)
5月11日 11:00〜11:20 61) 浅海域電磁探査法の開発と幌延沿岸域での適用 [講演要旨]

○上田 匠・内田 利弘・光畑 裕司(産業技術総合研究所),佐藤 龍也・大澤 健二・佐波 瑞恵(地熱技術開発)
5月11日 11:20〜11:40 62) 北海道幌延地区での小規模二酸化炭素圧入実験における比抵抗法とAMT法の繰り返し測定 [講演要旨]

○高倉 伸一・當舎 利行(産総研),杉山 長志(中央開発),徳丸 哲義(徳丸技術士事務所)
5月11日 11:40〜12:00 63) 超臨界CO2の注入に伴う多孔質砂岩の複素比抵抗変化に関する実験的研究 [講演要旨]

○北村 圭吾・西澤 修・薛 自求(地球産業技術研究機構)



5月12日 第1会場

セッション [資源探査5]
座長 白石 和也(地科研)
 
5月12日 10:00〜10:20 25) 概要調査の実証研究における3成分多連圧着式受振器を用いたウォークアウェイVSP探査 [講演要旨]

吉村 公孝(原環機構),鈴木 浩一・近藤 浩文(電中研),小林 稔明・○成田 憲文(ダイヤコンサルタント)
5月12日 10:20〜10:40 26) 弾性波アクロス技術による石油・ガス貯留層及びCCS地中貯留層の時間変化検出に向けた3次元シミュレーション [講演要旨]

羽佐田 葉子(大和探査),○笠原 順三(静岡大),鶴我 佳代子(東京海洋大)
5月12日 10:40〜11:00 27) CRS/MDRS法の処理の実際 その2:CRSパラメータからの速度推定 [講演要旨]

○青木 直史・楢原 省吾・高橋 明久(株式会社地球科学総合研究所),西木 司(石油資源開発株式会社)
5月12日 11:00〜11:20 28) 反射法地震探査におけるフレネルボリュームマイグレーション適用性の研究 [講演要旨]

○川林 徹也・三ケ田 均・後藤 忠徳・武川 順一(京大・院・工学研)
5月12日 11:20〜11:40 29) 海陸境界域地震探査における相反定理の実験的証明 [講演要旨]

○加藤 政史・斉藤 秀雄・阿部 進(地科研),佐藤 比呂志(東大地震研)
5月12日 11:40〜12:00 30) 水中音響波探査における平面波分解の研究 [講演要旨]

○樹田 行弘・三ケ田 均・後藤 忠徳・武川 順一(京都大学・院・工),淺川 栄一(地球科学総合研究所),志村 拓也(海洋研究開発機構)


セッション [資源探査6]
座長 加藤 政史(地科研)
 
5月12日 13:00〜13:20 31) 塩水凍結過程で生成される固液共存系におけるS波データ取得 [講演要旨]

○鈴木 誠・松島 潤・加藤 俶史・六川 修一(東京大学大学院工学系研究科)
5月12日 13:20〜13:40 32) 塩水凍結過程において生成される固液共存系におけるS波データの減衰解析 [講演要旨]

○松島 潤・鈴木 誠・加藤 俶史・六川 修一(東大・院・工学研)
5月12日 13:40〜14:00 33) 高音波速度異常を利用した地層水中のガス飽和度推定手法の研究 [講演要旨]

○坂野 貴仁・三ケ田 均・後藤 忠徳・武川 順一(京大・工)
5月12日 14:00〜14:20 34) NMR properties of partially frozen brine and their comparison with ultrasonic attenuation results [講演要旨]

○プラダン オム・松島 潤・鈴木 誠(東大・院・工学研)


セッション [資源探査7]
座長 尾西 恭亮(秋田大学)
 


セッション [資源探査6]
座長 加藤 政史(地科研)
 
5月12日 14:20〜14:40 35) 音波検層の合成波形記録作成による震源カップリング効果と散乱減衰の評価 [講演要旨]

○鈴木 博之・松島 潤(東大・院・工学研)


セッション [資源探査7]
座長 尾西 恭亮(秋田大学)
 
5月12日 15:00〜15:20 36) ガスマン・ビオー多孔性媒質理論の拡張(その9) 無限媒質の平面的ζ-クラックの境界波 [講演要旨]

○南雲 昭三郎
5月12日 15:20〜15:40 37) コア評価点と弾性波速度との関係に関する検討 [講演要旨]

○長谷川 信介(防災科研)
5月12日 15:40〜16:00 38) 速度構造の局所不均質性が屈折法弾性波探査に及ぼす影響の検討 [講演要旨]

○香川 敏幸(香川調査事務所),松岡 俊文(京大・院・工学研),長谷川 信介(防災科研)
5月12日 16:00〜16:20 39) 孔壁画像処理に関する研究:2次セグメンテーションによる亀裂検出精度の向上 [講演要旨]

○馮 少孔(中央開発蝓上海交通大学),李 宏階(中国湖北省煤炭地質局第125隊),呉 剣(中国三峡大学)



5月12日 第2会場

セッション [土木]
座長 岡崎 健治(寒地土木研究所)
 
5月12日 10:00〜10:20 64) 標準書式に基づいた物理探査断面DBの構築(その1)-データベースの概要- [講演要旨]

○稲崎 富士・倉橋 稔幸(土木研),物理探査書式検討研究 委員会(物理探査学会),北尾 馨(キューブワークス)
5月12日 10:20〜10:40 65) 標準書式に基づいた物理探査断面DBの構築(その2)−Web版図化表示ソフトウェア− [講演要旨]

○中塚 正(日本物理探鑛),林 宏一(ジオメトリクス),稲崎 富士・倉橋 稔幸(土木研究所),高橋 亨(深田地質研究所),物理探査書式検討研究委員会  (物理探査学会)
5月12日 10:40〜11:00 66) 標準書式に基づいた物理探査断面DBの構築(その3)―普及のためのツール整備― [講演要旨]

○山下 善弘(応用地質),林 宏一(ジオメトリクス),稲崎 富士・倉橋 稔幸(土木研究所),物理探査書式検討研究委員会 (物理探査学会)
5月12日 11:00〜11:20 67) 物理探査法による地中送電線周辺の固有熱抵抗の評価(その3)−土壌試料の固有熱抵抗と比抵抗・弾性波速度との相関性の評価− [講演要旨]

○窪田 健二・鈴木 浩一(電中研),松谷 悠司(関西電力),山口 伸治(日本地下探査)
5月12日 11:20〜11:40 68) 物理探査法による地中送電線周辺の固有熱抵抗の評価(その4) -実規模人工土槽を用いた電気探査法・弾性波探査- [講演要旨]

○鈴木 浩一・窪田 健二(電中研),松谷 悠司(関西電力),山口 伸治(日本地下探査)
5月12日 11:40〜12:00 69) ロックフィジックスをベースにした浅層物理探査データの解釈技術に関する研究(その5)-亀裂性岩盤のモデル化に関する検討- [講演要旨]

○高橋 亨・田中 莊一(深田地質研究所)


セッション [地中レーダ]
座長 鈴木 浩一(電中研)
 
5月12日 13:00〜13:20 70) アンテナ形状を考慮した地中レーダの可探深度改善に関する研究 [講演要旨]

○安井 佑介・三ケ田 均・後藤 忠徳・武川 順一(京都大学工学研究科),尾西 恭亮(秋田大学工学資源学研究科),小西 尚俊
5月12日 13:20〜13:40 71) 井原鑓溝遺跡の地中レーダ探査 [講演要旨]

○水永 秀樹・田中 俊昭・島田 淳平(九州大学),平尾 和久(糸島市)
5月12日 13:40〜14:00 72) Robust estimation of dielectric constant and layer thickness by GPR antenna array [講演要旨]

○劉 海・佐藤 源之(東北大)
5月12日 14:00〜14:20 73) 同軸給電したダイポールアレーアンテナ型指向性ボアホールレーダによる断層のイメージング [講演要旨]

○海老原 聡(大阪電通大),河合 秀昭(大阪電通大・院),和田 一成(松永ジオサーベイ株式会社)
5月12日 14:20〜14:40 74) 高精度地中レーダを用いた樹根バイオマス計測の研究 [講演要旨]

○横田 裕也(東北大学 東北アジア研究センタ),アハメド ガベル・松本 正芳(東北大学大学院環境科学研究科),佐藤 源之(東北大学 東北アジア研究センタ)


セッション [空中探査]
座長 海老原 聡(大阪電通大)
 
5月12日 15:00〜15:20 75) 岩盤の大規模空洞を対象としたミュー粒子探査技術の適用性試験 [講演要旨]

○鈴木 敬一・大沼 寛(川崎地質),湊 進(放射線地学研究所),淺沼 博信(エンジニアリング振興協会)
5月12日 15:20〜15:40 76) 空中放射音波を用いた極浅層地中映像化に関する研究、―位相差を用いた埋設物の輪郭抽出法― [講演要旨]

○杉本 恒美(桐蔭横浜大学工学部),阿部 冬真(IHI検査計測)
5月12日 15:40〜16:00 77) 空中電磁探査法の沿岸域への適用性検討-九十九里浜の例- [講演要旨]

○佃 十宏・伊藤 久敏・木方 建造・海江田 秀志・鈴木 浩一(電中研),茂木 透・Sabry Allah(北大・院・理学研),城森 明(ネオサイエンス),結城 洋一(応用地質)
5月12日 16:00〜16:20 78) 長大トンネルの地質構造評価に向けた時間領域空中電磁法の適用 [講演要旨]

○岡崎 健治(寒地土木研究所),茂木 透(北海道大学),宇津木 充(京都大学),伊東 佳彦(寒地土木研究所),橋本 武志・山谷 祐介(北海道大学),伊藤 久敏・海江田 秀志(電力中央研究所),結城 洋一(応用地質),城森 明(ネオサイエンス)
5月12日 16:20〜16:40 79) 上昇・下降軌道の干渉SARデータによる地盤変動計測 [講演要旨]

○六川 修一・中野 啓・松島 潤(東京大学)



< 閉じる >