印刷(Windows/InternetExplorerでのみ動作確認済)

社団法人 物理探査学会 第125回(平成23年度秋季)学術講演会

一般社団法人 物理探査学会
第125回(平成23年度秋季)学術講演会


             会期  平成23年9月13日(火),14日(水),15日(木)
             会場  秋田カレッジプラザ
                  [秋田県秋田市中通2丁目1-51 明徳館ビル2階 電話:018-825-5455] 会場案内はこちら
                  [Tel:090-7214-7500(学会携帯)]


    事前登録申込(講演会・交流会・見学会) 事前登録は9月1日まで
      会員:会員の方は会員ページ(こちら)
         ログインし会員サービス→オンライン参加登録システムでお申込み下さい
      非会員:非会員(一般)の方はこちら非会員(学生)の方はこちら

      講演会参加費
       一般:4,000円(事前登録),5,000円(会場登録)
       学生:2,000円(事前登録),3,000円(会場登録)
       事前登録:CD版及び冊子版の講演論文集を会場受付で配付(無料,冊子版は希望者のみ)
       会場登録:CD版を会場受付で配付(無料)し希望者に冊子版を販売(1,000円)
      交流会参加費
       一般:4,000円(事前登録),5,000円(会場登録)
       学生:2,000円(事前登録),3,000円(会場登録)
      見学会参加費
       一般:3,000円
       学生:無料
       事前登録をお勧めします(人員に余裕があれば当日登録可).ご案内はこちら

    連絡事項
      (1)優秀発表賞について
      (2)発表者注意事項(発表者の方は必ずご覧下さい)
      (3)講演会プログラム(印刷用)(必要に応じてダウロード・印刷して下さい)



講演会プログラム

    9月13日(火)
        一般講演     第1会場  (講堂,2F)      13:00〜17:20
        一般講演     第2会場  (大講義室,2F)    13:00〜17:20
        ポスターセッション・コアタイム 第3会場  (交流スペース,2F)  17:20〜18:50

    9月14日(水)
        一般講演     第1会場  (講堂,2F)      10:00〜15:40
        一般講演     第2会場  (大講義室,2F)    10:00〜15:40
        特別講演          (講堂,2F)      16:00〜18:00
               座長:茂木 透(物理探査学会副会長,北海道大学大学院)
               (1)「都市鉱山」をささえる製錬技術
                   高崎 康志(秋田大学国際資源学教育研究センター) 
               (2)秋田発 宇宙教育とその展開
                   土岐 仁(秋田大学大学院工学資源学研究科) 
        交流会           (イヤタカ地図)   18:30〜20:00

    9月15日(木)
        一般講演     第1会場  (講堂,2F)       9:50〜12:10
        一般講演     第2会場  (大講義室,2F)     9:50〜12:10
        見学会      石油生産現場・日本酒蔵元    13:00〜夕方

    機器展示
        9月13日(火)    展示会場 (交流スペース,2F)  13:00〜18:50
        9月14日(水)    展示会場 (交流スペース,2F)   9:50〜16:30
        9月15日(木)    展示会場 (交流スペース,2F)   9:50〜11:30

展示社(50音順)
川崎地質株式会社, 株式会社近計システム, 株式会社テラ



2011年8月12日公開
2011年8月16日 一部講演順を修正(14,15)
2011年8月18日 展示社・特別講演座長 掲載
2011年8月22日 特別講演の演題・演者 掲載
2011年8月29日 講演会プログラム(印刷用)をリンク
2011年8月30日 講演会プログラム(印刷用)の展示月日を修正
2011年9月12日 講演65キャンセル

9月13日 第1会場

セッション [東北地方太平洋沖地震]
座長 津野 靖士 (東京工業大学)
 
9月13日 13:00〜13:20 1) 福島県いわき市での緊急災害調査の概要 [講演要旨]

○内田 利弘(産総研),相澤 隆生(サンコーコンサルタント),佐藤 源之(東北大学)
9月13日 13:20〜13:40 2) 福島県いわき市での緊急災害調査  −CSAMT法による湯ノ岳・藤原断層近傍の地下構造− [講演要旨]

○鈴木 浩一(電中研),内田 利弘(産総研),相澤 隆生(サンコーコンサルタント),狩野 嘉昭(ジオライト),佐々木 吾郎(日本地下探査),田上 正義(ジオフィール),窪田 健二(電中研),上田 匠(産総研),真田 佳典(JAMSTEC),内田 真人(地科研)
9月13日 13:40〜14:00 3) 福島県いわき市での緊急災害調査−高精度地中レーダを用いた地下空洞の計測− [講演要旨]

○横田 裕也・佐藤 源之(東北大学)
9月13日 14:00〜14:20 4) 福島県いわき市での緊急災害調査 −炭坑跡地での陥没及び出水災害箇所での浅部物理探査− [講演要旨]

○相澤 隆生(サンコーコンサルタント),三浦 豪(テラ),内田 利弘(産業技術総合研究所),稲崎 富士(土木研究所),渡辺 文雄(日本物理探鑛)
9月13日 14:20〜14:40 5) いわき市湯ノ岳・藤原断層近傍におけるMEMS受振器による反射法地震探査 [講演要旨]

○伊東 俊一郎・相澤 隆生・山中 義彰(サンコーコンサルタント(株))
9月13日 14:40〜15:00 6) 物理探査による東日本大震災被災堤防区間の物性的特徴 [講演要旨]

○稲崎 富士(土木研究所)


セッション [東北地方太平洋沖地震]
座長 相澤 隆生 (サンコーコンサルタント)
 
9月13日 15:20〜15:40 7) 反射法地震探査および地震前後の海底観察から推定される東北地方太平洋沖地震の断層運動メカニズム [講演要旨]

○辻 健(京都大学),伊藤 喜宏(東北大学),芦 寿一郎(東京大学),木下 正高・藤倉 克則(海洋研究開発機構),松岡 俊文(京都大学),YK11-04E 乗船研究者
9月13日 15:40〜16:00 8) 茨城県中部に於ける東北地方太平洋沖地震(Mw9.0)の余震観測と連続微動観測 [講演要旨]

○津野  靖士・地元 孝輔・山中 浩明(東京工業大学)
9月13日 16:00〜16:20 9) 東北地方太平洋沖地震による液状化被害を受けた常総市吉野ヘラ鮒釣公園におけるSPAC及びMASW(CMPCC)を使った地盤探査 [講演要旨]

Black Karleen(西インド諸島大学モナ分校),○横井 俊明(建築研国際地震工学センター),中川 博人・鈴木 晴彦・斎藤 秀樹(応用地質)
9月13日 16:20〜16:40 10) 地中レーダを用いた路面下探査車による東日本大震災での道路下構造物の被害調査事例 [講演要旨]

○山下 善弘・松山 明男・村上 弘行(応用地質)
9月13日 16:40〜17:00 11) 仙台平野南部の津波被災地における地下水調査のための電気探査 [講演要旨]

○中里 裕臣(農研機構),森 一司・岡庭 信幸(東北農政局)
9月13日 17:00〜17:20 12) 電気探査による地震時亀裂調査 [講演要旨]

○中里 裕臣・井上 敬資・吉迫 宏・堀 俊和(農研機構)



9月13日 第2会場

セッション [地熱]
座長 東 宏幸 (応用地質)
 
9月13日 13:00〜13:20 34) 地球熱利用による地域活性化プロジェクトマネジメント事例紹介 [講演要旨]

○田村 八洲夫(川崎地質),仙波 日出夫(NPO秋田地球熱ネット)
9月13日 13:20〜13:40 35) 男鹿温泉における温泉余熱の農業への利活用の試み [講演要旨]

正木 光一・○田村 八洲夫(川崎地質),花田 征吉(ベスコン),山本 春司・柏崎 潤一(男鹿市),山口 伸次・尾西 恭亮・小助川 洋幸(秋田大学)
9月13日 13:40〜14:00 36) ハウス栽培向け低価格地中熱ヒートポンプ法の開発 [講演要旨]

小峰 正史(秋田県立大学),山口 伸次・小助川 洋幸・尾西 恭亮(秋田大学),○久保田 隆二・田村 八州夫(川崎地質),北嶋 貞好(蟷各),最上 義信(サンポット)
9月13日 14:00〜14:20 37) 水平二層型地中熱交換器の数値シミュレーションによる熱交換性能の評価 [講演要旨]

○佐藤 祐也・尾西 恭亮・小助川 洋幸・山口 伸次(秋田大・院・工学資源学研),小峰 正史(秋田県大・生物資源科学),久保田 隆二・田村 八州夫(川崎地質),最上 義信(サンポット),北嶋 貞好(山二)
9月13日 14:20〜14:40 38) 主として地温・地磁気観測からみた秋田駒ケ岳火山の近況 [講演要旨]

○狐崎 長琅(秋田大(名誉教授)),村岡  淳(総合地質調査(株)),長崎 康彦(JOGMEC)
9月13日 14:40〜15:00 39) 秋田駒ヶ岳火山における定点重力観測 [講演要旨]

○村岡 淳(総合地質調査),狐崎 長琅(秋大(名誉教授)),長崎 康彦(JOGMEC)


セッション [資源探査]
座長 川崎 慎治 (地球科学総合研究所)
 
9月13日 15:20〜15:40 40) 阿寒湖温泉でのMT探査 [講演要旨]

○茂木 透(北大・院・理学研),山谷 裕介(東大・地震研),橋本 武志(北大・院・理学研),秋田 藤夫・柴田 智郎・高橋 徹哉・田村 慎(北海道立総研機構・地質研)
9月13日 15:40〜16:00 41) 淡路島におけるアクロス震源を用いたタイムラプス試験観測−シンセテイックな上下・水平加震の生成 [講演要旨]

○笠原 順三・伊藤 慎司(NTTデータCCS(株)),羽佐田 葉子(大和探査(株)),高野 正充・アンドレ ギデイ・藤原 友宏(NTTデータCCS(株)),鶴我 佳代子(東京海洋大),藤井 直之(静岡大理)
9月13日 16:00〜16:20 42) 淡路島野島断層付近におけるアクロス震源を用いたタイムラプス試験観測ー観測結果(1) [講演要旨]

○笠原 順三・伊藤 慎司・藤原 友宏(NTTデータCCS(株)),羽佐田 葉子(大和探査(株)),鶴我 佳代子(東京海洋大),生田 領野(靜大理),藤井 直之(靜井大理),山岡 耕春(名大理),西上 欽也(京大防災研),伊藤 潔
9月13日 16:20〜16:40 43) 淡路島野島断層付近におけるアクロス震源を用いたタイムラプス試験観測―観測結果(2) [講演要旨]

○鶴我 佳代子(東京海洋大学),笠原 順三・伊藤 慎司(NTTデータCCS(株)),山岡 耕春(名古屋大学),生田 領野・藤井 直之(静岡大学),伊藤 潔・西上 欽也(京都大学),山崎 文人(名古屋大学),本城 泰樹(東京海洋大学)
9月13日 16:40〜17:00 44) 淡路島野島断層付近における空気注入に伴う地中における空気の拡散過程と降雨の影響 [講演要旨]

○笠原 順三(NTTデータCCS(株)),山石 毅(JX日鉱日石探開),伊藤 慎司(NTTデータCCS(株)),藤井 直之(靜大理),中川  功(NTTデータCCS(株)),羽佐田 葉子(大和探査(株)),山岡 耕春(名古屋大環境),生田 領野(靜大理),西上 欽也(京大防災研)
9月13日 17:00〜17:20 45) 部分飽和するCO2の分布サイズについて [講演要旨]

○東 宏幸(応用地質株式会社),小西 千里(スタンフォード大学),薛 自求(財)地球環境研究産業技術機構)



9月13日 第3会場

セッション [ポスター]
座長 林 叔民 (物理計測コンサルト)
 
9月13日 17:20〜18:50 P-1) 重力データによる笠野原台地の3次元地質構造モデルの構築 [講演要旨]

○村田 泰章・稲崎 富士・川畑 大作(産総研)
9月13日 17:20〜18:50 P-2) 岡山県倉敷市の3次元重力基盤構造 [講演要旨]

○西村 敬一・赤松 純平(岡山理大),駒澤 正夫(産総研)
9月13日 17:20〜18:50 P-3) MT法による秋田県南部地域における地下比抵抗構造 [講演要旨]

○澤田 弦一郎・坂中 伸也・西谷 忠師(秋田大・院・工学資源研)
9月13日 17:20〜18:50 P-4) 大谷石採取場跡地観測システムで捉えた特異振動の伝播特性 [講演要旨]

○大村 猛・野口 静雄・藤原 盛光(川崎地質),神山 保・関 哲雄(大谷地域整備公社)
9月13日 17:20〜18:50 P-5) 磁気双極子インバージョンを用いた磁気探査での人工埋設物によるノイズ除去 [講演要旨]

○坂中 伸也・西谷 忠師・田川 夏美(秋田大・院・工学資源研)
9月13日 17:20〜18:50 P-6) 地中地震計設置方位の簡易推定法 [講演要旨]

○三塚 隆・吉岡 修・神藤 史明(地質計測),澤田 義博・佐々木 俊二・田澤 芳博・関根 秀太郎(地震予知振興会)


セッション [ポスター]
座長 窪田 健二 (電力中央研究所)
 
9月13日 17:20〜18:50 P-7) 由利本荘市砥沢地すべり地における地震探査 [講演要旨]

○田中 利昌・小野 志穂子・落合 亜耶・渡辺 竜一・筒井 智樹・西谷 忠師(秋田大・工資),田中 頼博・林 一成・大村 泰・阿部 真郎(奥山ボーリング)
9月13日 17:20〜18:50 P-8) 東北地方太平洋沖地震震源域における緊急反射法地震探査 [講演要旨]

○中村 恭之・野 徹雄・藤江 剛・海宝 由佳・三浦 誠一・高橋 成実・小平 秀一・金田 義行(JAMSTEC)
9月13日 17:20〜18:50 P-9) 東北地方太平洋沖地震による石巻市桃生町の建物被害と微動H/V [講演要旨]

○小田 義也・戸田 雄太朗・須貝 健吾・横野 真也(首都大)
9月13日 17:20〜18:50 P-10) 超高密度地表加速度描画システム構築のための小型地震計の試作 [講演要旨]

○須貝 健吾・小田 義也(首都大学東京)
9月13日 17:20〜18:50 P-11) 鳥取城堀跡が微動特性に及ぼす影響 [講演要旨]

○蔭山 太俊((株)ニュージェック),香川 敬生・野口 竜也(鳥取大学)
9月13日 17:20〜18:50 P-12) 新潟県における常時微動観測による浅部・深部統合地盤モデルの構築 [講演要旨]

○先名 重樹・前田 宜浩(防災科研),山田 雅行((株)ニュージェック),藤原 広行(防災科研)



9月14日 第1会場

セッション [防災]
座長 佐藤 浩章 (電力中研究所)
 
9月14日 10:00〜10:20 13) 基盤の傾斜が微動のH/Vスペクトルに与える影響に関する検討 [講演要旨]

○中川 博人・鈴木 晴彦(応用地質),大場 政章(日本原子力発電)
9月14日 10:20〜10:40 14) 微動探査データ・表面波探査データを用いた伊賀上野地域における3次元地盤構造モデルの構築(その1 微動探査・表面波探査によるモデルの構築) [講演要旨]

CITAK Seckin・馬場 俊孝・大堀 道広・高橋 成実・金田 義行(JAMSTEC),○鈴木 晴彦・高橋 広人(応用地質)
9月14日 10:40〜11:00 15) 微動探査データ・表面波探査データを用いた伊賀上野地域における3次元地盤構造モデルの構築(その2 地震動の面的な増幅特性) [講演要旨]

Citak Seckin・○大堀 道広・馬場 俊孝・高橋 成実・金田 義行(JAMSTEC),鈴木 晴彦・高橋 広人(応用地質)
9月14日 11:00〜11:20 16) Hi-net連続データによる微動の季節変動性の検討 [講演要旨]

羽田 浩二・藤野 義範・○山田 雅行・蔭山 太俊((株)ニュージェック)
9月14日 11:20〜11:40 17) 微動アレイ調査法の石油・天然ガス探鉱への適用性評価研究 [講演要旨]

横井 悟・稲葉 充・西木 司(石油資源開発),○川崎 慎治・田中 康久・加藤 政史(地球科学総合研究所)
9月14日 11:40〜12:00 18) ジョイント・インバーションによる強震動評価のための深部地下構造モデル検討(その1)- シミュレーション解析- [講演要旨]

○杉本 芳博・李 鍾河・山内 泰知(ダイヤコンサルタント),小林 源裕・堤 英明(原子力安全基盤機構)
9月14日 12:00〜12:20 19) ジョイント・インバーションによる強震動評価のための深部地下構造モデル検討(その2)- 柏崎周辺地域の深部地下構造モデル- [講演要旨]

○杉本 芳博・李 鍾河・山内 泰知(ダイヤコンサルタント),小林 源裕・堤 英明(原子力安全基盤機構)


セッション [土木2]
座長 今里 武彦(日本地下探査)
 
9月14日 13:20〜13:40 20) 調和振動荷重による半無限地盤を含む水平成層地盤のP-SV波の振動・伝播特性(その2) [講演要旨]

○河里 康平(神戸市立高専),江本 浩樹(神戸大学大学院),山下 典彦(神戸市立高専),森 源次(古野電気)
9月14日 13:40〜14:00 21) 地震動評価を目的とした地表に近い岩盤の減衰評価〜超音波を用いた岩石試験の適用性〜 [講演要旨]

○佐藤 浩章・岡田 哲実(電力中研究所)
9月14日 14:00〜14:20 22) 微動H/Vスペクトル比を用いた歴史地震の震度分布の再評価‐1891年濃尾地震への適用‐ [講演要旨]

○栗山 雅之・佐藤 浩章(電中研)
9月14日 14:20〜14:40 23) 大規模並列計算機を用いた差分法による2003年宮城県北部地震の震源域における地震波伝播シミュレーションその2 [講演要旨]

○新色 隆二・山中 浩明(東工大・院・総合理工)
9月14日 14:40〜15:00 24) 現実の地形に対応する不等間隔格子を用いた差分法適用の研究-海底地形を考慮した津波の伝播シミュレーション- [講演要旨]

○大畑 朋也・三ヶ田 均・後藤 忠徳・武川 順一(京大・院・工学研)
9月14日 15:00〜15:20 25) 福岡市生の松原でのS波反射法調査 [講演要旨]

○加野 直巳・山口 和雄(産総研)
9月14日 15:20〜15:40 26) Surveying shallow geological structure and wave Velocity for parameters for seismic statics in mountain area [講演要旨]

○鐘 世航(中国鉄道科学院)



9月14日 第2会場

セッション [資源探査]
座長 久保田 隆二 (川崎地質)
 
9月14日 10:00〜10:20 46) ベヨネーズ海丘でのHigh Resolution 2D反射法地震探査の適用 [講演要旨]

○市川 大(早大・理工),徳山 英一(東大・大気海洋研),中村 恭之(JAMSTEC),飯笹 幸吉(東大・院・新領域),村上 文敏(産総研),柴崎 洋志(JOGMEC),齋藤 章・中山 圭子(早大・理工)
9月14日 10:20〜10:40 47) AUVを用いたベヨネース海丘における精密磁気探査システムの実海域試験 −白嶺鉱床周辺の磁化構造解析− [講演要旨]

○佐柳 敬造・伊勢崎 修弘(東海大・海洋研),松尾 淳(OYO インターナショナル),原田 誠(東海大・海洋研),笠谷 貴史(海洋研究開発機構)
9月14日 10:40〜11:00 48) 沿岸域におけるMT/AMT法およびTEM法を用いた電磁探査法の実証研究 [講演要旨]

吉村 公孝・村元 茂則(NUMO),鈴木 浩一・近藤 浩文(電中研),成田 憲文(ダイヤコンサルタント),大澤 健二・○佐藤 龍也・大里 和己(地熱技術開発)
9月14日 11:00〜11:20 49) 沿岸域における高密度TDEM法電磁探査の実証研究 [講演要旨]

○吉村 公孝・村元 茂則(原環機構),鈴木 浩一・近藤 浩文(電中研),成田 憲文(ダイヤコンサルタント),石川 秀浩・渡辺 英久(三井金属資源開発)
9月14日 11:20〜11:40 50) 異方性モデルにおける海洋CSEM法の応答特性 [講演要旨]

古川 稔子・○山根 一修・長崎 康彦(JOGMEC)
9月14日 11:40〜12:00 51) 時間領域IP法の3次元モデリング [講演要旨]

○水永 秀樹・田中 俊昭(九大・院・工学研)
9月14日 12:00〜12:20 52) 電気・電磁探査法における数値ハンケル変換の基礎研究 [講演要旨]

○吉松 圭太・水永 秀樹(九州大学)


セッション [資源探査]
座長 大澤 理 (シュルンベルジェ)
 
9月14日 13:20〜13:40 53) Use of MRI to study micro-structures in partially frozen brine [講演要旨]

○プラダン オム・松島 潤・鈴木 誠(東大)
9月14日 13:40〜14:00 54) Tuning Effectがメタンハイドレート腑存層での地震波減衰値算出に与える影響 [講演要旨]

○李 光鎬・松島 潤(東大・院・工学研)
9月14日 14:00〜14:20 55) 塩水飽和された未固結媒体の凍結過程における超音波波動伝播実験 -データ取得- [講演要旨]

○鈴木 誠・松島 潤・加藤 俶史・六川 修一(東大・院・工学研)
9月14日 14:20〜14:40 56) 塩水飽和された未固結媒体の凍結過程における超音波波動伝播実験 -データ解析- [講演要旨]

○松島 潤・鈴木 誠・加藤 俶史・六川 修一(東大・院・工学研)
9月14日 14:40〜15:00 57) 人工振源を用いた硬岩サイトにおけるQ値測定 [講演要旨]

○信岡 大・羽田 昌幸(応用地質),川里 健・大場 政章(日本原子力発電)
9月14日 15:00〜15:20 58) 堆積軟岩の原位置加熱実験における加熱・不飽和域可視化の試み [講演要旨]

○窪田 健二・鈴木 浩一(電中研),池野谷 尚史・高倉 望(東急建設),谷 和夫(横浜国立大学)
9月14日 15:20〜15:40 59) 上昇・下降軌道の干渉SARデータによる地盤変動計測の課題 [講演要旨]

○六川 修一・中村 貴子・松島 潤(東京大学)



9月15日 第1会場

セッション [資源探査]
座長 松島 潤 (東大・院・工学研)
 
9月15日 9:50〜10:10 27) 疑似乱数系列波形へのデコンボリューション処理の検討 [講演要旨]

○尾西 恭亮・山口 伸次(秋田大・院・工学資源学研)
9月15日 10:10〜10:30 28) マルチスケール・マルチモード型反射法地震探査データにおける深部構造イメージングの高精度化 [講演要旨]

○阿部 進((株)地球科学総合研究所),佐藤 比呂志(東京大学地震研究所),齋藤 秀雄・白石 和也((株)地球科学総合研究所),河合 展夫(石油資源開発株式会社),加藤 直子・石山 達也(東京大学地震研究所)
9月15日 10:30〜10:50 29) 高品質海上地震探査技術を用いた広帯域データ取得技術 [講演要旨]

○大澤 理(シュルンベルジェ),ベイリー M.・ローデン D.・ウェッブ B.(ウェスタンジーコ),クラーグ E.(シュルンベルジェ)
9月15日 10:50〜11:10 30) 自然地震記録および雑微動記録に対する地震波干渉法解析の適用性の検討 ― 千葉県成田市における地震計アレイ観測記録への適用例 ― [講演要旨]

○白石 和也・阿部 進(地科研),高橋 亨(深田研),小林 源裕(原子力安全基盤機構),津村 紀子(千葉大学),堤 英明(原子力安全基盤機構),伊藤 谷生(帝京平成大学)
9月15日 11:10〜11:30 31) OBS広角反射法による地殻構造探査における地震波干渉法の利用 [講演要旨]

○白石 和也・淺川 栄一・阿部 進・岡本 拓(地科研),藤江 剛・佐藤 壮・小平 秀一(海洋研究開発機構)
9月15日 11:30〜11:50 32) 広角反射法データによる深部反射面イメージング手法の検討 〜 地震波干渉法を生かした重合前深度マイグレーション 〜 [講演要旨]

○藤江 剛・小平 秀一・佐藤 壮(海洋研究開発機構),白石 和也・淺川 栄一・阿部 進・岡本 拓(地科研)
9月15日 11:50〜12:10 33) 海域広角反射法データによる深部反射面のイメージング 〜 伊豆小笠原弧前弧域における重合前深度マイグレーション 〜 [講演要旨]

○佐藤 壮・藤江 剛・小平 秀一(海洋研究開発機構),白石 和也・淺川 栄一・阿部 進・岡本 拓(地科研)



9月15日 第2会場

セッション [環境]
座長 加野 直巳 (産総研)
 
9月15日 9:50〜10:10 60) VLF-MT法による白岩焼窯跡調査 [講演要旨]

○山口 大輔・間杉 香織・田川 夏美・西谷 忠師(秋田大・工資),坂中 伸也(秋田・工資)
9月15日 10:10〜10:30 61) 自動車探査による福島県内福島第一原発事故後の空中γ線量の計測 [講演要旨]

○河内 邦夫(室蘭工大),梅村 順(日本大学)
9月15日 10:30〜10:50 62) 空中重力測定の精度向上のための新しい試み--稠密GEONET網の利用と、準天頂衛星QZSSによるcm測位のReal Time化 [講演要旨]

○瀬川 爾朗(東京海洋大)
9月15日 10:50〜11:10 63) 地下不均質性や降雨浸透により生じる自然電位異常シミュレーションと解釈 [講演要旨]

○尾崎 裕介・三ケ田 均・後藤 忠徳・武川 順一(京大・院・工学研)
9月15日 11:10〜11:30 64) 由利本荘市砥沢地すべり地における電気・電磁気探査 [講演要旨]

○西谷 忠師・間杉 香織・山口 大輔・今村 宏暁・坂中 伸也・筒井 智樹(秋田大・工資),阿部 真郎・大村 泰(奥山ボーリング)
9月15日 11:50〜12:10 66) Progress on Geophysical Technologies in busy Town of City [講演要旨]

○鐘 世航(中国鉄道科学院)



< 閉じる >