社団法人 物理探査学会
第129回(平成25年度秋季)学術講演会


表面波による敦賀平野のS波速度構造の推定

講演要旨(和文)
常時微動のH/Vスペクトルデータを用いて敦賀平野における3次元地盤構造モデルの構築を行った。H/Vスペクトルを用いた1次元速度構造モデルの推定をグリッドサーチによって行った。S波速度1.5/S層の上面深度の最大値は概ね100m、基盤(S波速度2km/s)の最大深度は概ね300mと推定された。

講演要旨(英文)
We constructed a 3D subsurface structural model using horizontal-to-vertical spectra of microtremor in Tsuruga plane. We estimated a 1D S-wave velocity structure using grid search method. Maximum depth of layer Vs1500m/s is about 100m. And maximum depth of basement (Vs2100m/s) is estimated about 300m in the area.