公益社団法人 物理探査学会

2019年度ワンデーセミナー会告

ワンセミ募集案内案

参加申込書のPDFファイル

 

201911

公益社団法人 物理探査学会

 

令和元年度ワンデーセミナー「PS検層の新しい仕様~基礎技術の温故知新~

開催のお知らせと参加者募集

(技術士継続教育(CPD)対応セミナー)

 

 令和元年度ワンデーセミナーを下記の要領にて開催いたします。物理探査学会では、独立行政鉄道建設・運輸施設整備支援機構(以下JRTT)からの委託研究を受託し、学会内に組織されたPS検層研究委員会にて研究を実施いたしました。本研究は、JRTTが発注業務に用いるPS検層の管理マニュアル及びチェックシートを作成することを目的とし、研究の中で、現地試験検層、及び既往の参考図書や文献等による情報収集をもとにマニュアルに記載する内容の検討を行いました。

 今回のセミナーでは、委託研究成果として取りまとめられたPS検層の新しい仕様について取りあげ、基礎的な技術を含め、PS検層研究委員会での研究成果に関しご紹介いたします。

当セミナーでは、会員はもとより、広く物理探査法に関連する技術、および最新知識に関心をお持ちの方のご参加をお待ちしております。ご参加される方には、継続教育(CPD)時間の認定証を発行いたします。

セミナーの内容や申込方法などは、http://www.segj.org/event/seminar01.html

でもご案内していますので御覧ください。

 

 

 

1.開催日:令和22 7日(金) 10:00 17:00 (5.25 CPD時間)

 

2.会場:一般財団法人 全水道会館 4F大会議室

113-0033 東京都文京区本郷1-4-1  TEL: 03-3816-4196

アクセス:http://www.mizujoho.com/zensuido/access/tabid/82/Default.aspx

 

3.セミナー内容

 

テーマ:「PS検層の新しい仕様~基礎技術の温故知新~」

 

講師および講義内容(敬称略):

 

(1) 10:0012:00 (2時間)

講師:相澤 隆生 (サンコーコンサルタント株式会社)

演題:「基調講演:PS検層の今昔」

要旨:PS検層に関連する技術の過去から現在に至るまでを分かり易く解説いたします。

 

(2)13:0014:15 (1時間15)

講師:山内 政也(応用地質株式会社)

演題:「PS検層現場試験の事例紹介」

要旨:PS検層検討委員会で実施した現場試験での成果について報告。良いデータを取得するためのノウハウを伝授いたします。

 

(3)14:3015:00 (30)

講師:植山 隆義(日本物理探鑛株式会社)

演題:「PS検層の新しい仕様」

要旨:PS検層委員会のとりまとめ結果を基に、鉄道運輸機構で新たに定めた基準書について解説し、測定波形記録の品質向上を図る手順についても説明いたします。

 

(4)15:1515:45 (30)

講師:曽我大介(独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構)

演題:鉄道構造物設計としてのPS検層結果の使用例」

要旨:PS検層で直接的に地盤のせん断弾性波速度を把握することで、実挙動に近く、より合理的な構造物設計が可能となります。鉄道・運輸機構版PS検層のススメをご紹介いたします。

 

(5)16:0017:00(1時間)

総合討論:「標準仕様の範囲内で、いかに精度良くPS検層を実施するか」

司会:鈴木敬一(川崎地質株式会社)

メンバー:相澤隆生・山内政也・植山隆義・曽我大介

 

(注:諸事情により、講師・表題・スケジュールについて変更となる場合がございます。)

 

4.主催:(公社)物理探査学会

後援:(一社)全国地質調査業協会連合会、(公社)土木学会(依頼予定)、(一社)日本応用地質学会、(公社)地盤工学会(依頼予定)

   (独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構(予定)

 

5.対象

   物理探査法の理論や実務、関連知識を習得しようとする方は勿論ですが、物理探査法のご自分の分野への応用を考えておられる方、広く物理探査の世界に興味のある方、新入社員教育の一環としてご利用になりたい方、さらに物理探査技術の現状をお知りになりたい方々をも対象といたします。なお、本学会員でなくても御参加になれます。

 

6.受講料

一般】: 会員 6,600(税込)、非会員 9,900(税込)

【学生】: 3,300(税込、会員・非会員を問わず)

注:受講料は個人を対象に設定しております。賛助会員である団体に所属の方も個人の会員資格に応じて受講料を請求させていただきます。お支払い方法は、学会指定の口座への振り込みとなります。

 

7.募集定員:80名(先着順)

 

8.申込方法

a. 参加申込書の記載事項を参加申込専用アドレスあてメールでお申込みください。もしくは、申込書に必要事項をご記入の上、FAX、または郵送にてお申し込み頂いても受け付けいたします。

101-0031 東京都千代田区東神田1-5-6 MK5ビル2F (公社)物理探査学会

Tel03-6804-7500  Fax03-5829-8050

参加申込専用アドレス:seminar2019@segj.org
問い合わせ用アドレス:office@segj.org

 

 

 

b. 申込の受付け後、受講料の請求書、参加証、プログラム、交通案内を郵送いたします。

・ 受講には参加証が必要です。講習会当日に忘れずにご持参下さい。

・ 納金された受講料は、原則として返却しませんのでご承知下さい。

 

c. 申込締切日 令和2(2020)131日(金)

会場の席に限りがありますので、定員になり次第、先着順で受付けを締切らせていただく場合がございます。なお、席に余裕がある限りは、申込締切日以降も参加申し込みを受付いたします。

 

9.継続教育(CPD)時間認証について

本セミナー参加者全員にCPD時間認定証を交付致します。他学協会が定める書式による認定証が必要な方は、セミナー当日、書式に必要事項を記入のうえ会場へ持参し、会場受付までお申し出下さい。証明印を押印し、セミナー終了後にお渡しいたします。

 

以 上


 


 

参加申込書のPDFファイル

受付日時:

受付番号:

 

令和元年度ワンデーセミナー

「PS検層の新しい仕様~基礎技術の温故知新~(R2/2/7開催)」参加申込書

 

所属団体名:

郵便番号 〒

住所 :

Tel:                                 Fax:                

E-mail:

 

一般/学生および会員/非会員の適合する方を○で囲んでください。

所属部課

氏名

一般/学生

会員/非会員

備 考

 

 

 

一般/学生

会員/非会員

 

 

 

 

一般/学生

会員/非会員

 

 

 

 

一般/学生

会員/非会員

 

 

 

 

一般/学生

会員/非会員

 

 

 

一般/学生

会員/非会員

 

 

 

 

一般/学生

会員/非会員

 

 

 

 

一般/学生

会員/非会員

 

       総計金額              (税込)

担当者氏名                 印

(注:担当者氏名欄には、申込後の連絡先となる方のお名前を御記入ください。)

 

[連絡事項等]

▲ページ先頭へ戻る