ホーム > 関連 Topics
入会案内 賛助会員 よく分かる物理探査 図解物理探査eBook

関連 Topics

 2017/03/16

国土地理院からのお知らせ:日本の重力値の基準を40年ぶりに更新

国土地理院では最新の観測結果に基づき、国内の重力値の基準を40年ぶりに更新し、
「日本重力基準網2016JGSN2016)」として315日に公表しました。

これまでの基準は、国土地理院が1976年に整備した「日本重力基準網1975JGSN75)」
でしたが、公開から
40年が経過し、地殻変動などによる影響で実際の重力値との乖離が
大きくなったため、今回改定することとしました。

JGSN2016は絶対重力測定に基づく基準重力点32点と、それらを参照した相対重力に基づく
一等重力点
231点で構成されています。

重力基準は、地下の重力探査や国内の計量機器の校正などの科学及び社会分野で広く利用
されており、今回の改定により国家計量標準や標高基準の信頼性の向上が期待されます。

詳細につきましては下記URLをご参照下さい。

<国土地理院重力測量HP>

http://www.gsi.go.jp/buturisokuchi/gravity_index.html



ページトップ
戻る